- ストレートネック

ストレートネック

ストレートネックとは、本来前方に弯曲しているはずの頚椎が、姿勢の崩れや慢性的疲労、負荷により真っ直ぐになってしまった状態です。

頚椎の生理的前湾角度は30度以下であり、正常な首の前湾角度は30~40度です。

症状

頚肩の凝り 頭痛 手の痺れ マウス症候群 上が向き難い
猫背 めまい 寝違いを繰り返す 吐き気がする 自律神経失調症

※猫背は多くの場合セットで起こります。猫背によって肩甲間部の慢性的な痛みや辛さを招き、猫背のカーブの強い場合は浅呼吸となり、自律神経のバランスを崩す場合もあります。

原因

慢性的なうつむき姿勢を取ることにより、首の生理的なカーブが失われ、ストレートネックになります。

長時間のパソコン作業はもっとも代表的な原因です。
そして、ストレートネックは、頭部や重心線が背骨より前に来てしまうため、重い頭を首の筋肉で支えなければなりません。
よって、慢性的に首や肩がこり、それらの筋肉の緊張から頭痛などを引き起こします。

ストレートネック 5チェック

  • デスクワークを1日8時間以上する
  • 首を後ろに倒すと痛い
  • 座っていると良く肩や首がこる
  • 疲れると頭を締め付けるような頭痛がする
  • 猫背だ

※4~5つ当てはまる場合は早めに専門医に相談しましょう!


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒141-0032
東京都品川区大崎1-20-4 菱和パレス大崎駅前204号室

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております

施術中、往診中、受付時間外はお電話がつながりにくくなっております。
お手数ですが、留守番電話にメッセージを残していただくか、インターネット予約システム(24時間受付)にてご予約をお願いいたします。